SiteMap

服に合わせたキャップの選び方

青色の帽子

服のコーディネートは上手にできても、それに合わせてキャップを選ぶのはなかなか難しいものです。キャップを使ったコーディネートをカッコよく仕上げるには、実はちょっとしたコツがあるのです。まずは、キャップの素材です。年中使えて万能なものはコットン素材です。どんな服にも合わせやすいです。また、デニム素材のキャップもオススメです。こちらも様々なファッションに幅広く使えます。
メッシュ素材のものは、通気性が良く夏場は重宝しますが、コットンやデニムに比べると服を選びます。次に、服とキャップの合わせ方です。定番なのは、服や靴と同系色でまとめるコーディネートです。
落ち着いた大人っぽい印象になります。また、普段良くサングラスをかける人もキャップを使ってみると印象が変わります。サングラスと服だけだと「怖い人」になってしまいがちです。しかし、キャップを使えばいい意味での「子供っぽさ」が出せます。さらに、夏場の軽装の時もキャップはオススメです。シンプルすぎて物足りないときにキャップがアクセントを与えてくれます。普段のファッションにキャップをうまく取り入れることができれば、ファッションセンスは確実にランクアップするでしょう。